2008年12月01日

それはちいさな…

【前回のあらすじ】

管理人がヒナカナにあげたトナカイ&コロンはいずこ!?
真紅を頼って助けを求めたヒナだったが、
そこには大きな罠(笑)が待ち受けていて……

今回の続きも、こんなシーンから始まるよ!







それは、朝方の事でした。

散歩中のアル様とキルシュさん

散歩中のアル様とキルシュさん。
とある場所にやってきたとき、不思議な光景を目にしました。

「……アル。あれは何かしら?」













謎のちいさな子(^^;

「見慣れない子だね……」
「まるでこびと族のよう」
「話しかけてみよう」


ちいさな子の話を聞く1

「おはよう。そんな所で何をしているの?」

女の子はアル様達を見てびっくりしたようでしたが、
やがて「ゆっくりと」事の次第を話し始めました。


小さな子の話を聞く2

「……その、宇宙船? で一緒に来た子とはぐれて……」
「探している途中で、この鹿を見つけたんだね」

「……」


小さな子の話を……聞いてない?

「鹿のお腹に棒がささってたから、助けたんだ」
「鹿をいじめた悪い奴から、お菓子も取り上げて」
「……それで一晩じゅう鹿の世話をしたのか……」

「……(すぅ)……」


アル様珍しくつっこみ役になる

「……キルシュさん、聞いてる?」
「聞いてるわよ!」

キルシュさん、ばれてますよ(^^;
でも、この女の子はかなり話がゆっくりのようです。
では管理人もアル様の通訳(笑)を手伝って……


一生懸命話す女の子

どうやら、はぐれた友達を探すのを手伝って、と言ってるようです。
初めて来た場所で、勝手も分からないし心細いとも言ってます。


「……キルシュさん」
「そういえば昨日雛苺達が何かが無くなったって言ってたね」

「トナカイとキャンディー、それとコロンの箱……」
「……もしかして、これがそう?」



「そこにいるのは誰かしら!?」


誰か来る!

「あの声は……金糸雀?」
「まずい、この子達を隠さないとっ」
「隠すって……こんなだだっ広いところの何処に!?」
「トナカイは走っていけるにしても、この子と箱はどうするの!」

「……わかった、僕が何とかする!」







カナ来襲(笑)

「お早う、金糸雀。今日も元気そうだね」
「今日もふたりでお出かけかしら」
「えぇ、朝の空気を吸いにね。貴女も散歩を?」
「そんなに暇じゃないかしら! コロン泥棒を探索中よ!」
「……泥棒?」


コロンにかける情熱

「一晩眠ってひらめいたわ」
「あれは神隠しじゃなくて泥棒だったんだって」
「ローゼンメイデン一の頭脳派・金糸雀の勘に間違いないかしら!」
「見つけたら……もう……」
「こてんぱんにやっつけるんだからっ!」

「……」
「……」


カナ退場

「――というわけで、これで失礼するかしら」
「ふたりもいちゃついてないで、犯人捜しに協力するかしら♪」

「わかったよ。注意しておく」
「またね、金糸雀」








何とかしのいだ……

「……ふふっ」
「これであたし達も立派な”共犯”ね」

「そのようだね」
「まぁ、ちゃんと顔合わせして事情を説明すればいいさ」



万能マント(笑)

「さぁ、でておいで。大丈夫だよ」
「アルがローブ姿で助かったわね」
「……ところで、貴女、何て名前?」








unaです♪

――というわけで。
初登場のuna(una*long)ちゃんです。
ごまろさん大正解〜!

普通のunaはざく切りのミディアムロングヘアなのですが、
この子は膝下まである豊かな髪の持ち主です。
元々右側の一房がチリってますが無問題〜♪


umaならぬshikaとともに(笑)

unaには動物がよく似合う。
本当はuma(馬)がいいのでしょうが、トナカイになりました。
くれぐれも、馬と鹿を間違えた、なんて言わないでね(^^;

さぁ、こんなunaちゃん登場で今後どうなってしまうのか?
カナはコロンを取り返すことが出来るのか?
コロンはただいまアル様が持ってるぞ!(笑)

というわけで、次回に続く!


posted by か〜な at 01:16| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | みんな一緒! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 unaちゃんってロングヘアの子が
いたんですね。また雰囲気が違って
いい感じです♪
まぶたが見えないので、とろりん目が隠れてますが、
ほんわり雰囲気は滲み出てます。
 いまの時期は馬じゃなく
トナカイですね!

 それにしてもアルさま達、
共犯になっちゃって大丈夫?
マントって便利だなぁ(笑)

 ところで、宇宙船らしきもので一緒に来た子って
どんな子なのかなぁ?……もしかして増殖してたりして…。
Posted by にゃー太 at 2008年12月13日 10:07
>にゃー太さん
こんばんは、にゃー太さん^^
我が家にも遂にunaさんがやって来ました。
そうなんです、この子は前髪も長めなので
unaの特徴であるとろりん目が目立たないんですよ^^;
そのせいでしょうか、何となく物憂げ、というか
大人っぽく見える気がします。
馬ならぬトナカイちゃん、サイズもお顔も可愛くて
もう一匹捕獲してこようかと企み中です(笑)。

共犯になっちゃったアル様達……
ふふふ、どうなるでしょうか。
彼達は基本トラブル巻き込まれ型(飛び込み型ともいう(笑))ですが
そんな状況を楽しんじゃってる所もあるようです。
アル様マントは、あまりのジャストサイズに
写真を撮りながら笑ってしまいました。
この話のためではなかったのですが……
フード大きめに作っていて正解だったですねぇ^^;
次回はなにを仕込もうかしら。

そして、unaさんのお友達ですが……
……へへへ、ご推察の通り増殖してます(笑)。
どのタイプの子かは今度の記事で紹介できると思います。
どうぞお楽しみに〜♪
Posted by か〜な at 2008年12月13日 22:05
か〜なさん、おはようございます。

わ〜い。当たりました〜!!
unaロングちゃん、お迎えおめでとうございます。
ロングってはじめて見ました。
家にはセミロングの子がいるのですが、
やはり違いますね〜。
前髪がもっさりめで好みです。
もう1人お迎えですか!!
私はsunaかhunaかcunaちゃんがただいま気になっています。
ヤッパリ1人はかわいそうだよね〜。見たいなノリです。

アル様がみんなに伝えれば、無問題でしょう。

次回も楽しみにしています。
Posted by ごまろ at 2008年12月17日 06:46
>ごまろさん
こんばんは、ごまろさん♪

はい、お見事でございます^^
お迎えしたのはuna*longちゃんでした。
活発な印象の通常unaちゃんと違い、
ちょっと大人っぽいロングちゃん。
公式のロングちゃんの写真と見比べても、
うちの子は前髪もっさりタイプのようです^^;
ひとつひとつ植毛の加減で髪型が違うというので、
これがこの子の個性なんでしょうね。

そうなんです、実は既に……
もう一匹潜伏中なんです。
仰るとおりで、ひとりだと可哀相と申しますか、
やっぱりあれですね、

「unaは仲間を呼んじゃう」ものかと(笑)。

ごまろさんが気になるsunaちゃんは、
おっとりしたイメージで可愛いです。
理知的なhunaちゃんやおてんばcunaちゃん、
みんな甲乙つけがたいですよ*^^*
さて、か〜な家に来たuna族の子はどの子でしょう??
テンポ良くお話が作れたら、次回に顔出しできるはず、です♪
そそ、アル様責任重大ですね(笑)。
ではでは、また♪
Posted by か〜な at 2008年12月17日 21:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110471984
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。