2009年04月29日

室内での試し撮り

ふたたび、新しいカメラでの試し撮りです。
今回は室内撮り。いつも撮っている場所での写り具合を確認しました。
被写体は、ダルっこからふたりをチョイスです。

青いドレスのシナモン

一人目は、一足先にきぐるみ脱出(笑)のシナモン。
BHCさんの「フェアリーファンタジードレスセット」(ベイビーブルー)に
身を包んでの登場です。
もう、BHCさんのドレスは管理人の好みに合いすぎて困ります。
こんなに可愛いなら同デザインのベイビーピンクも欲しくなっちゃいますよ^^;

他のショットはつづきにて……




すっかり淑女なシナモンです

以前にBHCの「ドロシードレス」を着せたとき、
シナモンは意外にブルーが似合うなぁと思ってました。
今回のドレスも素敵に着こなしてくれて、とっても嬉しいです。
すっかりと、小さなお嬢様2号ですね^^


シナモン・アップで一枚。

アップで撮ってみました。
今までは、DMC-LX1で「ポートレート」というモードで撮影をしていたのですが、
これだとズームできる範囲が限られていたのです。
オートで撮るより、色の出方が優しいのでよかったんですけど……
今回は、EOS Kiss X2で「プログラムAE撮影」モードを使用。
「ポートレート」モードもあったのですが、
勝手にストロボ上げてくるのでムカついて(笑)モード切替。
結構、いい感じだと思いますが如何でしょう?


さて、お次はこの子です。


薔薇のドレスのコラル

小さなお嬢様御本家・コラル嬢です。
衣装はまたもやBHC。
「オータムローズロリータドレスセット」です。
真紅が着たときは七分丈っぽくなった袖の長さも、コラルなら丁度いいみたい。
「オータム−」という名でも、薔薇の柄は今からのシーズンにピッタリです。


アンティークドールっぽく?

ふわふわとドレッシー、コラルらしい一枚です。

管理人は、画像処理にはPhotoshop Elementsを使います。
「自動コントラスト」「アンシャープマスク」で加工するのがいつものパターン。
たまに「カラーバリエーション」を併せることもあります。
「自動レベル補正」は使ったり使わなかったりです。
これを使うと、原画の色調がガラッと変わってしまうことがあるからです。
今回の画像処理は、いつも通りに加工を行い、色をいじらないようにしました。
褪せたような、でも落ち着いた感じになっていると思います。


コラルもアップで一枚。

コラルもアップで一枚撮ってみました。
いつもは(我が家のダルっこの中でも)むっつり度が高いコラル、
何となくですが、ちょこっとだけニコリとしてる気がします。


次回は再び外での撮影を紹介します〜。

posted by か〜な at 15:04| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんな一緒! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118284941
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。