2007年10月21日

雪華綺晶 meets……

「私は私を補って、至高の少女となるのです」

「……そんな気分。」


明るく振る舞うきらきー


本当に補わなくてはいけなくなりました(つд⊂)エーン

そう、実は、なのです。
「雪華綺晶の右手が壊れていた」という情報を関係各所から聞き、もしやと思った管理人。
確認したところ、何と我が家の雪華綺晶も負傷っ子だったことが判明してしまったのです。

こんな感じでひびわれてます……

手首部分に大きなひび割れ。
この状態で力が加わるとパキリと壊れそうな感じです。
こりゃ、右手担当が手を抜いたとしか思えないですよ(泣)。
となると、取るべき道は……

眼帯なしの図

「きれいな器を見つけることですわ」
「私、あてがありますの。探してきますね」


えっ?

――って、まさかきらきー! ちょっと待ったぁ!!







物色中その1

あああ……やっぱりだ。
ヒナちゃんに思いっきりロックオンしてるぅ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

「……」

……あれ? でも……





物色中その2

「あら、水銀燈。素敵な首飾りね」
「ふふふ……か〜ながくれたのよ」
「ヒナもほしいの〜!」

「……???」

……何だか様子が……





物色中その3

「チビ苺、この花の名前を知ってるですか?」
「うー? 知らないの〜」
「これはジニアという花だよ、雛苺」

「……!?」





物色中その4

「ヒナちゃん、また遊びましょうね」
「……またね、雛苺……」
「ニーナ、ばらばら、ありがとうなの〜」

「!! ラプラス、貴方までっ!?」

(※ぷちラプラスはばらすぃの友達になりました(笑))







きらきー、雛苺防衛線を突破できず(^^;

しょんぼりきらきー


「だって、この家のお姉様達……隙がないんですもの」


その点抜かりありません。
ごめんね、きらきー。
そういうわけだから、ヒナのことは諦めてね?

「解りましたわ……」
「それに考えてみればおかしな事ですわ。あの子と私とでは尺が違いますもの」
「……」
「……どなたか、きれいな器をくださらないかしら……(くすん)」




しょんぼりきらきーその1

しょんぼりきらきーその2

「……ねぇ、君」

運命の出会い!?

「! 貴方は……だれ?」
「初めまして、だよね? 僕はアールティース。アルって呼ばれてる」
「……私は雪華綺晶。ローゼンメイデンの第7ドール……」
「君、怪我をしてるんだってね。か〜なから聞いたよ」
「えぇ……」
「僕でよかったら力になるよ」
「え? でも、貴方は……」

ちょっと胸きゅん?

「こう見えても僕は魔導師なんだ。君の怪我、治してあげる」
「……本当に?」
「うん、約束する。さぁ、一緒に行こう」

おっと、ここで新たな展開か!?
タネの解っている方もいらっしゃると思いますが、
ひとまずは次回に続く!!(笑)
posted by か〜な at 17:18| 広島 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | みんな一緒! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちはダル モノモノの 左足が
完全に外れてました・・・
ショックだよね・・・
結構あったんですか・・・
どーにかしてもらえないのかな??

話 楽しく読みました
次回 楽しみにしてま〜す
Posted by ゆーり at 2007年10月21日 20:10
>ゆーりさん
こんばんは、か〜なです。コメントありがとうございます♪

あぁ……ゆーりさん家はモノモノちゃんが負傷していたのですね(;;。
体の様子がわかる服を着ていればすぐ気がつくのでしょうが、どちらにせよお迎えしたドールが傷ついているのはショックです。
きらきー負傷報告、私が観に行く場所で連続して目にしました。
それで確認したら……見事に(涙)。
あんまりにも酷い状態だと返品も受け付けてもらえるようなのですが、我が家のきらきーの場合は既にカスタムをした後に気がついたこともあり……
こちらで何とかしようと決めました。

はい、このお話の続きはまた今度に^^
Posted by か〜な at 2007年10月21日 22:58
こんばんわ。
雪華綺晶 ちょっと悲しそうですね。
でもアルさんの登場で
ちょっと目が輝いているような
嬉しそうなお顔になって一安心かしら
早くお姉様達と仲良くお茶出来るといいですね。

ヒビよく耳にしました。
うちの子はどうだろう?ちょっと心配になりました。
Posted by ☆ひろみ☆ at 2007年10月28日 01:01
>☆ひろみ☆さん
こんにちは、☆ひろみ☆さん。コメントありがとうございます〜^^

はい、不思議なことに、記事後半の雪華綺晶は涙目っぽく写ってます……
この時、触れている最中手が折れてはいけないのでラップで固定していたのですが、
やはり辛かったのでしょうか。
人なら骨折と同じことですものね。
あと、他の薔薇乙女達と直接触れ合っていないし……
アルが側に来て本当に表情が明るくなったので、お人形さんって不思議だなぁ……と
感心してしまいました。

怪我をしたきらきーの話は他の子よりも多く聞く気がします。
☆ひろみ☆さん家のきらきー、元気な子だとよいですね。
私は(せっかちなので^^;)自力で対処しましたが、
ジュンプラさんに電話したらパーツの交換してもらえるようです。
Posted by か〜な at 2007年10月28日 11:40
初めまして、ANNAです。私の薔薇水晶が、両腕にヒビがあり、結果的に折れました。きらきー体変えてよかったですね。かーなさんも、気をつけてくだいね!
Posted by Anna at 2011年10月16日 16:29
こんばんは。そしてはじめまして、ANNAさん。
か〜な@管理人です。
当ブログを御覧頂いてありがとうございます。
とろとろ亀更新にてお送りしておりますが、
まったりと御覧頂ければと思っております。
よろしくお願いいたします。

薔薇水晶さんは、自分も2人居住中ですが
どちらとも腕が折れてしまいましたよ。
雪華綺晶の他に、蒼星石も折れちゃいました。
皆、同じようにヒビが入って折れたので、
あの時期のラインは本当に脆かったんだな……と思います。
ダル・ビョル、4thボディプーリップは構造が変わったから
骨折の心配はなさそうですね。
ちなみに、ANNAさんのお家の薔薇水晶は
やっぱりボディチェンジしたのですか?
うちの子はひとりオビツにしましたが、
今度は中の関節抜けが起きるようになりまして……
いや、本当に、課題は尽きないですね。
Posted by か〜な at 2011年10月18日 00:03
こんばんわ。両腕おれましたが、ボディチェンジは、しませんでした。だって、アンジェリークがいたんですけど、昨日、ブーツを脱がせる時、足がポキッとおれたんです。かなしいですよね。
Posted by anna at 2011年10月18日 22:25
>Annaさん
こんばんは、Annaさん。
薔薇水晶さんはボディチェンジはなかったのですね。
うん、本当はそうあるべきだと思います。
この記事を上げた当初は、とにもかくにも、綺麗な状態でないと!
というのがあり
丸ごとボディチェンジしたのですが、
修復可能であれば接着剤でも治せますものね。
(先刻上げた記事ではそのようにしています。)

あらら、今度はアンジェリークさんが骨折とは……
確かに、アンジェリークさんの足はブーツ履きでしたね。
4thボディも華奢だから折れやすいのかな。
となると、ミクとルカも注意しないといけませんね。
アンジェリークさんの怪我、治りますように。
Posted by か〜な at 2011年10月20日 19:18
ありがとうございます。あの、きらきーの事なのですが、私、欲しいなーと思ったのですが、なかなか、手に入れなかったんですよー。今でも、売っているところは、あるのでしょうか。         
いつも、すみませんね。コメントばっかおくって。
Posted by Anna at 2011年10月21日 23:27
>Annaさん
いえいえ、こちらこそ。
きらきーですが、正規のお値段で売っているお店は殆どないと思います。
自分が当時予約したTBSiShopも、その日のうちに完売でした。
今市場に出てくるものは、当時(一人一体ルールを無視して)
買い漁った転売屋さんの売り物か、
状態のよい新中古品だと思われます。
良い巡り合わせがあれば、お迎えすることも可能ではないでしょうか。
(儲け主義丸出しの金額を出すお店は良くないと管理人は思います。)

今ちらりと見た限りでは、ヤフオクに姿がありますね。
一時見かけたAmazonやあいらぴではもう売り切れたようです。
検索すれば、もしかするともう少し探せるかもしれません。
Posted by か〜な at 2011年10月22日 01:10
ありがとうございます。
Posted by Anna at 2011年10月23日 16:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。